2008年03月24日

ナニにヒネりバク宙までやられる始末

Manchester United3−0 Liverpool Premier League

80350652.jpg


まさに完敗ですね。リバプールサポはかなりショックでは?

だって絶好調な状況で、マンUに勝てない訳ですからね。

これはもう実力の差も当然でしょうが、

苦手意識もあるんじゃないんですかね?

いろいろありますけど、仮にマスチェが退場しなくても

勝てそうな雰囲気はなかったですね。

中盤の攻防と最終ラインのデキで、

マンUとは決定的な差がありましたから。

しかも、そんな大事な中盤の攻防で、マスチェを失えば、

そりゃサンドバック状態になるのは当然でしょう。

マスチェの退場シーンは、アロンソが止めに入ってますが、

ちゃんとマスチェの制止に入れば、避けられた気がしますし、

やはり先制点が効いたのか?

心理的にみんな心の余裕が、試合開始から感じられなかったです。

やはり、苦手意識でしょうね。

しかし、ナニにヒネりバク宙までは見せつけられては、

かなり屈辱的です。

それでも、唯一感動したのが、こんな情けない試合でも

リバプールサポから”ユルネバ”が聞こえたこと。

こんなサポータたちのためにも、選手はめげずに戦って欲しいです。

試合ダイジェスト↓
posted by ボビサポ at 11:51| Comment(2) | Liverpool FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

ある意味、予想通りの結果になってしまいました(^_^;)
マスチェラーノの退場を理由に忘れることにしましょう。

それにしても、マンUに対しては“苦手意識”があるみたいですね…。
CLでは力が発揮できるのに、リーグでは“蛇に睨まれた蛙”状態。
これを克服することが、大きな課題のようですね。

リンクの件、ありがとうございました。
こちらもリンクさせていただきました。
今後とも、よろしくお願いします。
Posted by hids at 2008年03月25日 09:24
hidさん>こんにちは。リンクの件ありがとうございました。マンUには、いつも苦杯を舐めてますね。いつの日か勝てる日が来ると思うしかないでしょう。それでも来季に向けていろいろと課題も見つかったと前向きに考えましょう。
Posted by ボビサポ at 2008年03月25日 10:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。