2008年02月20日

運がいいってことで

Liverpool2−0Inter Milan Champions League

79841852[1].jpg

リバポの記事を久々に書きます。

なんだかんだ言っても、古巣も気になる訳で。

相変らず、リバプールのサッカーは変わってないという感じです。

ボールの収まりが悪すぎてかなりイライラな展開でした。

しかし、マテをあの場面で退場させるんなら、

ビエラのハンドでペナルティを取ってもいいかと思いました。

どっちにしろ、この試合の判定はリバポ寄りでしたけどね。

結果オーライですが、ベニテスの采配は?マークでしょう。

さっさとペナント・ベナユンをサイドに入れてクラウチに

あわせとけば、10人相手ならもっと早く点が入ってた気がします。

何か知らないけど、勝った?みたいな感じです。

しかし、某解説者は減らず口で面白い発言しますね。

「私はリバプールが勝つと思ってましたよ。」
「チーム状態を考えたらインテル有利と言われてましたが、
 リーグのレベルを考えたらプレミア勢の方が断然上ですよ。」

プレミア寄りな発言は相変らずだなあと。
posted by ボビサポ at 13:21| Comment(0) | Liverpool FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。